ワークショップ公演2020参加者募集

◯ワークショップ公演参加者募集について

演出すがの公の指導のもと、

東京支部員4名と皆さんと一緒に公演までこぎつけます。

公演日時:2020年

2月20日(木)19:00

2月21日(金)19:00

2月22日(土)14:00

2月22日(土)19:00

2月23日(日)14:00

公演場所:参宮橋トランスミッション
【https://www.trance-mission.jp/main.html】

【こんな方大歓迎】

★演劇をやってみたいけど機会がなかった!
★ハムプロの公演を観て裏方をやってみたくなった!
★とにかく芝居つくりに関わってみたい!
★人生に生きがいを求めている!

・未経験者
・スタッフのみの参加

    OKす!

遅すぎるなんて早すぎるなんてことはありません。
年に一度のワークショップ公演です。
これを逃すと、また当分ありませんのでぜひ。
定員になりしだいしめきります。

お早めに!!

【応募方法】

件名を『ハムプロWS公演2020参加希望』とし

・名前
・希望の役割(役者、音響、照明、受付etc…)
・参加動機

下記お問い合わせ先へお送りください。

【募集ポジション】

・役者10名程

・制作名程度

・大道具名程度

・小道具名程度

・音響操作名程度

・照明操作名程度

・お手伝い名程度

【参加条件】

・参加費:1万円

・18歳以上
→高校生不可

・稽古に参加できること
→稽古期間12月〜2月の土日を含む週3回程度。
→全てに参加できなくても構いません。

・都内の公演場所、稽古場へ自力で通える方
→基本的な稽古時間は平日18~22時,土日13~18時です。

・公演チケットの手売りノルマあります
→ワークショップ参加者で割ります。20枚程度。

【応募、質問、お問い合わせ】
hampro.tokyo@gmail.comまでお寄せください。

※締め切りは2019年1月10日です

たくさんのご応募、お待ちしております。

【すがの公について】
札幌ハムプロジェクトプロデューサー・作演出役者。
北海学園大学演劇研究会から演劇を始め、劇団イナダ組に数年所属。
劇団SKグループを9年運営。
2004年より札幌ハムプロジェクトを立ち上げワゴンで全国巡演。
2009年「若手演出家コンクール2008」優秀賞&審査員特別賞受賞。
2011年より東京支部を設立し、演劇カンパニー”東京の人”運営、「小さい」演劇祭シリーズを主催。
2012年より札幌座ディレクターを兼任する。2016年より沖縄在住し、東京と札幌と沖縄を行き来して活動している。

◎これまでの主な上演実績
~SKグループとして~
2006年2月「東京国際芸術祭リージョナルシアターシリーズ」参加(『再演A。』)
2007年2月「こまばアゴラ劇場・冬のサミット2006」参加(『B計画』)
2009年3月「若手演出家コンクール2008」優秀賞&審査員特別賞受賞(『アイドゥ・アイドゥ』)

~札幌ハムプロジェクトとして~
2014年11月韓国ソウル・テジョン演劇祭招聘(『カラクリヌード』)
2015年12月北海道戯曲賞最終選考(『戦うゾウの死ぬとき』)
2016年 2月「札幌演劇シーズン2016-冬」参加(『カラクリヌード』)
2017年 5月「第14回釜山国際演劇祭」参加(『カラクリヌード』)
2017年10月「韓国テジョン演劇祭」参加(『サンタのうた』)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする